フィッシュ‼on♪

小樽、積丹、島牧で釣りしてます。

小樽港内、ビッグサイズ🐟ニシン情報に踊る♪

2、3日前に小樽に「ニシン来たど〜」の電話をもらい、ネット情報、ブログにものりだした。


30センチ〜40センチのビッグサイズ‼
数の子パンパン、油の、のりもよく、刺身にしたら、「なまらうめぇ〜」
らしい‼


しかも、入れ食い♪
100〜200⤴


スンゲ〜いくしかないしょ♪


しかし、この手の釣りは最近はあまり、気合いが入らない…



夜はめちゃくちゃ混んで、入る隙間なんてないらしい。


色内がダメだから、余計混むよね…


よし、朝方3時から、夜明けまでを仕事の前に狙っちゃお〜♪まだ、やってる人いるし、間に入って、ジグサビキでマキエなしの(笑)、ハイエナ釣方で行こう‼なんせニシンがデカイらしいので、マキエして
100なんて釣れちゃったら、余しちゃう❤し、ウロコで流しが詰まる❗
10匹釣れたら、御の字よ〜♪なんて、
へ生ずるい甘い考えをおこし…段取りして寝た。


そして、今日の朝、3時におきて、現場に到着♪さっそく、ジグサビキで釣りを始めた。


そして、いきなり,びくびくの


フィッシュ‼on♪ いいね…入れ食いしょ



そして、頑張った。


楽に100は越えた。


しかし、何かが違った…


話をまとめると、こうだった。


群れが入った、2日の夕方から爆釣♪


3日の昼も釣れ続け、最高いい人地元のおじさんの500


まじか!どうすんの?


4日はまずまず


5日には激減、その入れ代わりに
子ニシンの猛攻♪


はい、そして今日は6日‼


恥ずかしながら帰ってきました。ワカサギの倍はある大きさ‼😰


うまや産、子ニシンの唐揚げ‼
でもね、まじ美味いよ♪ほんとオイラ大好き♪カルシウム沢山♪負け惜しみじゃないよ〜(涙)


熊石産サクラマスのあら汁、ズ〜うんめ〜ぇ

熊石産サクラマスのカルパッチョ。う〜む
こりゃイケる👌

積丹産のホッケの煮付け。少し油乗ってきた。美味いよ♪味付け上手✨


そしてこれ♪正月に兄貴にいただいた😁25度の高級芋焼酎‼

おいちぃ〜♪こりゃうまい‼
きく〜う。酔いが回ってきたぜ〜🍶


小物釣り師のフィッシュ‼onでした。
ヒッ〜ク😚今度はデカイの釣ってやる〜😱

逃げた場所でホッケ(爆)さらに驚きの平物がきた〜♪

正月休み最終日。無理せず近場でユルい感じで海アメでもどうかなと…

余市を通過

はい、まず今日はここから、やってみましょう👌予定どうり
風なし波は二枚、貸し切りやし
最高やね〜♪
こりゃ 出るでしょ♪


はい、マズメから2時間、ふりましたが…


出そうなのは、顔を出した私のウ🙇チ


はい、終了!!


つぎはどんと突き当たり、左折してからの


はい、こちら

やべっ〜風あり、波あり、核心部分にとどきまへん〜逃げろ💨

そして、風裏探して、良さげな磯に避難した。
それが、今日は珍しく大当たり🎉





今や高級魚‼すすきの居酒屋🍶🏮では、


開きの焼き物が1000円するとか、しないとか…?


はい、こんな感じです。

大が9匹、小は入れグイ‼楽しんだ♪


今日はしつこくしないで、おみやげ出来たし帰りましょ🚗


がしかし、…


帰り際のサ〜フを見ると…


いいんでないの❤


朝からみたら、波風も落ち着き…


凄く魅力的✨30分だけ〜♪どんだけ〜♪


サクッと用意して、サ〜フに降りた。



そして、数投後…本日のドラマがおこる‼モゾっとしたあたり…


合わせ入れて…よっしゃ!のった‼


フィッシュ‼on♪お〜お〜


・・・・・あれ?なんだ?


まじか!おっ〜小さいけど

ヒラメ?




ん…ちょっと形が…しまあるし…(笑)



皆様失礼しました。🙇🙇🙇



明日から、真面目に仕事頑張ります。


ごめんなさい。


フィッシュ‼on♪



朱太川のサクラマスとオイラ

私は朱太川とその支流のほとりに生まれ、 育った。

私の子供の頃はゲームなどはなく、暇さえあれば、裏の川で遊んでいた。


春の雪どけ水がおさまり始める頃、沢山のヤツメウナギがチャラ瀬に掘りをほり、産卵を始める。それを狙うのだ。夜にカ〜バイト燃料のカンテラを使いヤツメカギで 捕獲していく。蒲焼きにして良くたべた。目にいいらしいが…アチラにも効くかも💢(笑)



それから少しすると
沢山のアカハラが遡上し、川は真っ黒になった。 昔は竹の一本竿に板鉛をつけて、ミミズを餌に引き味を楽しんだ。


ごだらっぺやかんつか(かじか),どんじょもタ〜ゲット♪


初夏になると、ヤマメ新子が至るところに沸いてでて、子ども私でもすぐに、びくは一杯になった。
昔はヤマメを計って、買ってくれる店があり、確か300〜500円ぐらいになり、アイスキャンディーやキャラメルなんかを良く買って食べた。


夏休みになると、水中メガネにカッパ竿を片手にヤマメ、岩魚、鮎、雨マスなどをねらって川の淵などに潜ったり、瀬を流れながら引っかけて捕るのだけど、非常に難しいが名人級になると、神業が
凄いのだ。
昔は鮎も凄くいて、帰りがてらにチャラ瀬を歩きながら、石を投げつけ捕れる事もあった。それほどいた❗



に深い淵に遡上したての、サクラマスに出会う事があったが、仕切り直しの息継ぎをしてサイド覗くとほとんどが砂煙!!神経質で非常に賢くて俊敏な魚でした。


それでもひと夏に一本か二本、名人級の中学生が捕る噂を聞くが…まさにヒ〜ロ〜だったようだ


やはり、サクラマスだけは別格の存在でしたね…


秋になると、水が冷たいし、カッパは出来なくなったが、釣りは良く行った。


支流にはあちこちにサクラマスの掘りが出きて、真っ黒なデカイヤマメが釣れて、白子をピュピュッとかけられたが、サクラマスがかかった事は一度もなかった。





子ども心に、「いつかはサクラマスを捕ってみたい」…憧れでしたね✨


そんなオイラに突然チャンスが訪れる。


中学2年の晩秋に釣りの帰りがてらに、ひょいと見た、川の浅い所の根っこにサクラマスが刺さってケツを出していた。



わりと家に近い所だったんで、走って家にもどりカッパ竿をとって、また、その根っこを見ると、同じ感じでケツを出していた。


そして、遂に「とったど〜」 余り抵抗がなかったと記憶している。


嬉しくて嬉しくて、感動していた…


大きい魚、サクラマス捕ったど〜♪



もはや、逃げる元気もなく、色は変色し、死を待つだけのホッチャレのサクラマスでも…


子どものオイラには関係なかった…


サクラマス捕ったど〜♪




月日は流れ…年をとったオイラだが…サクラマスの思いはあの頃と少しも
変わらない。一筋縄ではいかない…別格のタ〜ゲット♪

大人になった私は…
風車の回るこのサ〜フで(ここは大丈夫ぶ海だから)


銀ピカの(ホッチャレじゃないよ)


ちゃんとした釣りで(ルアーだから)

狙える日もそう遠くない。ここは割りと、早ばだしね…Xデ〜にあたると、凄いのよ❤


今日は実家おばあちゃんに会いに、里帰りして、朱太川を見て記憶がよみがえったので、書いてみました。


途中、風車下にキチガイ(笑)が…ごめん
強者が二人キャストしてたよ! すんごいね
(笑)



明日は最後のお正月休み♪どっかやれるかな?

フィッシュ‼on♪